クロスオーバー! 【オリキュア集合】レッツゴーキュアライダー【空魔神さん】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オリキュア集合】レッツゴーキュアライダー【空魔神さん】

空魔神さんの大作をご紹介させていただきます!!

レッツゴーキュアライダー
中央:キュアグレイブ、右上から時計回りにキュアガイド、キュアファースト、ふたりはプリキュアストレイガールズ(右:キュアコスモス、左:キュアケイオス、下:ホロウル)、キュアセカンド




『レッツゴーキュアライダー』ストーリー


デートヘ向かう最中、謎のプリキュアと戦闘員「ショッカーズ」との戦いに巻き込まれた黒須メイ=キュアグレイブは、「キュアライダーWORLD」に飛ばされてしまう。そこは、侵略者「ダークオーダー」によって情報を書き換えられ、プリキュアが人類最大の敵となってしまっている世界だった。
住人にそれを意識させることなく、ダークオーダーは自らの望むままに世界を上書きしていく。異変に気付いた少女「しょうか」と妖精「ボイルドン」に出会ったメイは、彼女達を守りながら、ダークオーダー率いる悪の組織「ショッカー」に戦いを挑んでいく。
だがその前に立ちはだかった最大の敵は、かつてキュアライダーWORLDの平和を守っていた伝説のプリキュア「キュアファースト」と「キュアセカンド」だった……。







pixivより。登場キャラクターの設定とあらすじが簡潔にまとめられていますが、それでも凄いボリュームです……。


今年の4月1日に公開された映画『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』を下敷きに、総勢13人のオリキュアが悪と戦うのがこの作品です。
ご覧の通り、並み居るオリキュアを差し置いてグレイブが主人公やっちゃってます。
ヤネとしては喜びと同時に「いいの?」と思ってしまったのが正直なところですw


内容に関しては実際に目を通していただくのが一番なのですが、簡単に解説していきますと……。


我らがキュアグレイブのポジションは、元ネタの映画における最新ライダー「オーズ」にあたります。
見知らぬ世界で、強大な敵を相手に苦闘を強いられるメイ。しかし、決して挫けないその姿が「しょうか」の心を動かし、やがて奇跡を起こします。

次に空魔神さんのオリキュア「キュアガイド」。あらゆるパラレルワールドを駆け、秩序を保つ彼女は「電王」に近い役割を担っています。
その能力でキュアライダーWORLDの「ダークオーダーによって書き換えられた領域」と「まだ無事な一部の領域」を行き来し、メイ達に反撃の機会をもたらします。

キュアライダーWORLDを守っていた「キュアライダー」は、空魔神さんが昭和仮面ライダーを元に考案したオリキュア達です。物語の鍵となる「キュアファースト」は「仮面ライダー1号」、「キュアセカンド」は「2号」がモデルになっています。
他のキュアライダー達は世界の書き換えによって消滅し、彼女達二人もまた「ショッカー」の戦力に書き換えられてしまっています。果たして、正義の「Wキュアライダー」復活なるか……!?

そして、鹿の王さんが製作するオリキュア「ふたりはプリキュアストレイガールズ」の面々。プリキュアの力を求めて様々な世界を旅する「キュアケイオス」、「キュアコスモス」、淫魔「ホロウル」。
今回はおもに物語の裏側で活躍する彼女達ですが、その行動が予期せぬ所で間接的にメイ達を助けることになっていきます。



もともとキュアグレイブ自体が仮面ライダーシリーズから引き写したイメージを満載したキャラクターなので(ヤネは元映画を初日に観てきましたw)、この企画の主人公として使っていただけたことは本当に光栄に思っています。
他にもメイの貴重な私服姿(実は某キャラの色違いなんですけどw)、今回限定のダークルンとグレイブ新フォーム(!)などなど、『クロス†オーバー』ファン(っていったい何人いるのか知りませんがw)には見逃せない内容ですので、ぜひ読んでみてください!!!



最後に、冒頭のメイの「デートの相手」が誰なのか作品中では名言されていないのですが、『クロス†オーバー』22話を経た今なら、あえて説明する必要も無いかと思いますw


空魔神さん、ありがとうございました!!




スポンサーサイト

テーマ : プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヤネ

Author:ヤネ
フレクロF、今度はイニシャルWW編です。

Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プリキュアサーチプリキュア検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。